ロゴ

人生の相談もできるファイナンシャルプランナー【保険を深く考える】

リスクを減らそう

何かあったときに頼りになるものの一つがお金です。お金があれば働けなくなっても生活費が補償されるので助かります。貯金をしておくのとは別に、保険に加入しておけば多額の補償が期待できるので検討しておきましょう。

保険のタイプにもいろんなものがある

説明

怪我や死亡に備えるもの

原付の自賠責保険のように、事故で相手が死亡したり怪我したりしてしまったときに補償が支払われるタイプの保険で、本人に保険をかけることもできます。入院や手術の費用、相手への損害賠償に適用されます。

がんに備えるもの

がんにかかる人は大変多いので、これに特化して備えるタイプの保険もあります。最近は通院治療が増加しているため、入院だけでなく通院費も補償してくれるプランが求められています。

物損に備えるもの

交通事故が起きて、人身が無事であっても大切な財産である車が傷ついてしまうこともあります。これを補償することができるプランも原付の自賠責保険や自動車保険にはついています。対物は無制限にしておけば安心です。

災害に備えるもの

日本は地震大国です。いつ地震が起きるか分からないので、地震保険も充実しています。その他にも雪やひょうによる被害も補償してくれます。最近は集中豪雨も増えているので、洪水・集中豪雨保険に加入する人もいます。

大事にしたいものは変わる

人生で大事にしたいことは独身時代だと自分の身体と車など所有している財産です。家族ができて扶養している子供がいる場合は教育にかける保険が補償されていると安心です。

保険を見直すタイミング

  • 就職
  • 結婚
  • 妊娠
  • 出産
  • 家の購入
  • 子供が独立した
  • 離婚
  • 親が扶養に入ったとき
  • 災害の予測
  • 保険の新サービスが出たとき

ファイナンシャルプランナーに相談ができるところ【おすすめ窓口】

女性

保険相談の窓口

いろんな会社の保険を一括で相談できる窓口もありますので、気軽に相談できるところを見つけておきましょう。そうすることで今の自分に一番合ったプランが考えられます。
ファイナンシャルプランナーだと貯蓄計画も一緒にすることができるのでより安心感があります。投資を始めようとするときなど、保険以外のことも相談できてとても頼りになります。サラリーマンだけでなく、フリーランスや独立を考えている人の相談にも乗ってくれるのでおすすめです。
ファイナンシャルプランナーには、土日でも対応してくれる人もいます。自分がファイナンシャルプランナーに何を相談したいのか、どんなサービスを求めているかで選び方は変わってくるでしょう。

[PR]
ゴルフ保険は比較が重要
比べることで良い保険が選べる

ファイナンシャルプランナーに相談しよう